必要とされるフォークリフト

 

身近にあるフォークリフト

弊社はフォークリフトを専門に扱っている会社です。
『フォークリフト』と一言で言っても、多様な可能性を秘めている働く車です。
様々な分野で、かかせない存在として活躍しています。

荷物を積む(積載する)フォーク、ラムなどの装置と、これを上げ下げ(昇降)させるマストを備えた (エンジン・バッテリーなどの)動力付き荷役運搬車両のことをフォークリフトと言いますが、 簡単に言えば、人の力では持ち上げることのできない物でも、簡単に持ち上げたり運んだりすることのできる、 とても便利な働く車です。

工場や物流倉庫、港や貨物ターミナル、漁業、林業など、いろいろば場所で必要とされるフォークリフト。 フォークリフト無しでは、日々の仕事が円滑に回らないのです。 『働く車』としては、フォークリフトは地味なイメージがあるかもしれませんが、 それは、フォークリフトがかなり私たちの日常に浸透しているからなんです。身近すぎるゆえ、あまり目立たないのかもしれません。

荷物を発送しようとして、訪れる宅急便、ちょっとした配送センターにもなれば、 フォークリフトは当たり前のように並んで置いてあります。 通りすがりの金属工場、近所の石材店、目には留まらないかもしれませんが、存在しています。

実は以前、社長に「フォークリフト、そこらじゅうにあるから、よく見てごらん。おもしろいぞ。」と言われたことがあり、意識して見るようになりました。すると、工場や、会社さん、お店屋さん、様々な業種に使われているんだと発見しました。一般の車と違い、『働く車』なので、私の生活の中で、次はどのフォークリフトにしようかな~なんて事はありえないのですが、日常で出会ったフォークリフトが“KOMATSU”のものだと、やはりテンションが上がります。

働く人に企業に選ばれるコマツのフォークリフトでありたいです。

 

未来・環境を考えるコマツフォークリフト

コマツフォークリフトは、日本で幅広く多くの方に愛されております。
フォークリフトメーカーとして知名度が高いだけではありません。
バッテリー式のフォークリフトを強みに商品展開を行っており、 働く人たちに、使いやすく、環境性・経済性の両面を配慮したフォークリフトを中心に販売しています。

『FE15-1』『FE18-1』
最適な充電制御をするコマツ独自の急速補充電システムを新たに採用。
1時間程度の短時間でバッテリー容量の最大80%まで回復できるため、昼休みや休憩時間などに急速補充電することで、 1日あたりの稼働時間を大幅に延長します。

昨今の温暖化の問題にも配慮し、なおかつ、ユーザー目線を大切にした新商品です。 排気を出さないうえ、ランニングコストを考えたら、お得になるバッテリー式フォークリフトを 強みに、今後もどんどん展開していくでしょう。 ネイビー×イエローのフォークリフトをもっと広げていきたいです。

・キャパシターハイブリットバッテリー車
・無補水タイプのイージーメンテナンスバッテリー
・電子制御部品を自社製造、開発

バッテリー車に力を入れているコマツフォークリフトの強みを生かして、 どんどんシェアを広げていきます。

 

営業職の社員募集

静岡小松フォークリフトでは、フォークリフトの営業販売の社員を募集しております。
物流社会の今、たくさんの企業さんが欠かせないフォークリフトを販売する業務です。
日本で第3位のシェア率のフォークリフトを販売するので、自慢のラインナップだらけです。

採用情報はこちらです。 ご連絡お待ちしております。