KOMATSU静岡小松フォークリフト株式会社

お知らせ

今年も「インターンシップ」始めました!


 

夏休みを利用したインターンシップ

静岡小松フォークリフトに専門学生がインターンシップ中です。 今年は7月から始まっており、各営業所で対応しております! インターンシップとは、“職場体験”をすることです。この取組みを通して、将来自動車整備士を目指している専門学生が、企業人としての自覚を持ち、学校では経験のできない緊張感のある作業体験から、確かな技術力を身につける目的があります。
 
  自動車整備士の1級を目指している専門学生もいますし、静岡小松フォークリフトとしてもインターンシップには全面的に協力しています! なかなかフォークリフトに直接触ったり、中身を見たり、作業をする機会は無いと思いますので、フォークリフトを知ってもらえるチャンスでもあり、静岡小松フォークリフトでの仕事や職場の雰囲気も知ってほしいです。


 
 
 

インターンシップをしてみてどうでしたか?

とても充実しています。今までは車を触ることをメインとして学校で学んできました。 今回のインターンシップを通してフォークリフトに初めて触れることができ構造や動きなど驚くことがたくさんありました。 先輩たちからも気兼ねなく話しかけていただきとてもフレンドリーで安心しました。 また、こちらからわからないことを質問すると丁寧に説明していただけました。信頼のおける先輩方がいらっしゃるということはとても心強いと感じています。
 
  4月に入社させていただくことになっていますので、しっかりと勉強をして先輩たちの背中を追いかけていくつもりです。 私自身、フォークリフトを使うお客様の縁の下の力持ちとして支えられるサービスマンになりたいと今回のインターンシップを通して感じました。
 
  少しインタビューをさせて頂きました。こんな風に答えていただいて安心しました。私たちも、インターンシップの内容やこれから就職しようとしている場所の内面を見てもらうという事なので、思っていたのと違ったとか、ネガティブな印象はないかな?など、インターンシップ生を迎えるにあたり、日々努力中です。実際の作業を見てもらい、先輩社員とも交流し、体験したうえで、今回のインターンシップの経験が生きればと思います。この先もインターンシップ生を受け入れていきますので、私たちも学ばせてもらい、お互いに得るものがある期間にしていきたいです。